防衛シリーズ

SV24D-300

  • SV24D防衛シリーズ
  • TCG Opal 2.0 / AES 256ビット暗号化をサポート
  • LDPC ECC対応
  • グローバルウェアレベリング
  • 電源断対策
  • SMART Read Refresh™
  • S.M.A.R.T.
  • ATAセキュア消去
  • オーバープロビジョニング技術(Over-provisioning)
  • End-to-End Data Protection
  • TRIM

防衛アプリケーションに向け専用設計された堅牢性ソリューション

Apacer SV24Dは、高度な機密データを保護する防衛アプリケーション向けに専用設計された、堅牢性の防衛グレードSSD(ソリッドステートドライブ)およびそのモジュールで構成される製品シリーズです。3D NANDを採用して、2D NANDより高い電力効率を提供するSV24Dは、LDPC(低密度パリティチェック)ECCエンジンも実装され、SSDの耐久性を向上してデータの信頼性を高めます。

ハードウェアベースのAES 256ビット暗号化とSmart Read Refresh™テクノロジーを搭載するApacer SV24D-300は高いパフォーマンス、信頼性、データのセキュリティを発揮するだけでなく、推定使用寿命にグローバルウェアレベリングを掛け合わせ、寿命期間を延長しています。停電管理機能がデータ転送でのデータ整合性と安定性をさらに改善し、製品を停電から保護します。また、徹底した試験を経ており、過酷な環境でも安定して動作します。さらに、DataRAID™技術によるフォールトトレランスが提供され、データロスの保護レベルを上げ、ドライブに障害が発生した場合のデータの可用性が改善します。

機密データを守る複数の保護テクノロジー

前述の内蔵機能に加え、Apacer SV24D-300はTCG Opal 2.0/SED、Instant Keychange™、MIL消去、デジタル破壊、書き込み保護など、複数の保護手法を備えた最先端のテクノロジー含む、多彩なソリューションをオプションで提供しています。こうしたセキュリティ機能はソフトウェアまたはハードウェアを通じて有効にできます。また、ソフトウェアコマンドのみで有効にできるTCG Opal 2.0です。これらのテクノロジーを実装して、ミッションクリティカルなデータを不明なアクセスからいかなる時も保護できます。また、Apacer SV24D-300は軍用規格に準拠しているため、データ侵害の恐れはありません。

米国国防省による8つの厳しい軍用規格試験に準拠

ApacerのSV24D-300は最新のファームウェア、ソフトウェア、ハードウェアを組み合わせており、防衛ソリューションが顧客の要件に合わせて完璧にカスタマイズして設計されるようにします。米国国防省は複雑な軍需規格の一群を策定しています。SV24D防衛シリーズは、以下の分野においてこれら規格の試験に合格しています。保護技術と堅牢な設計により、Apacer SV24Dは、データセキュリティ、データ整合性、データ保護のいずれの観点からも、最高水準の信頼性を提供します。

  1. 衝撃
  2. 振動:固定翼ジェット機に対するMIL-STD 810G 514.6の最高基準に準拠します。
  3. 湿度
  4. 高温/低温
  5. 熱衝撃:コンポーネントを瞬時に高温/低温が切り替わる環境に晒します。
  6. 高度:8万フィート(2万4000メートル)の高度で飛行する航空機にかかる高圧の影響をシミュレートします。
  7. 塩霧:5%の塩水を噴霧し、比較的低速で飛行する航空機の環境における腐食の加速をシミュレートします。
  8. 放射:熱と日光による干渉の環境を全スペクトルにわたってシミュレートします。

仕様

OPEN

ダウンロード

OPEN
  • メールマガジン Datasheet for SV24D series 321.58 KB
  • メールマガジン SV24D-300 1.95 MB