mSATA(MO-300)

SV240-300

  • ハードウェアECCエンジン内蔵
  • グローバルウェアレベリング技術(Global Wear Leveling)
  • S.M.A.R.T./ SSDWidget機能
  • エンドツーエンドのデータ保護
  • TRIM対応
  • AES 256ビットハードウェア暗号化
  • DataRAID™
  • DataDefender™
  • Over-Provisioning

製品紹介

ApacerのSV240-300は標準フォームファクターと優れたパフォーマンスを備えたバランスの取れたソリッドステートディスク(SSD)ドライブです。SATA 6 Gb/sインターフェースに基づく本SSDは優れた読み取り/書き込み速度を実現し、高負荷の産業用途やサーバー環境での使用に最適です。

SV240-300は、2D NANDよりも電力効率の高い3D NANDを活用して最大960GBの大容量を達成しています。SV240-300はLDPC(低密度パリティ検査)ECCエンジンを搭載し、SSDの耐久性を延長してフラッシュチップ内の生データを読み取る際にデータの信頼性を高めますさらに、本ドライブには強力なハードウェアECCエンジン、省電力モード、ウェアレベリング、フラッシュのブロック管理、S.M.A.R.T.、TRIM、DataDefender™といった様々な機能が実装されています。

セキュリティ面では、ユーザーが安心して使えるよう、高度暗号化標準(AES)がデータの安全性を確保します。さらに、エンドツーエンドのデータ保護とデータ整合化がパス内の複数のポイントで確保され、安定したデータの転送を実現しています。

仕様

OPEN

ダウンロード

OPEN
  • メールマガジン SV240-300 2.07 MB