M.2

PV210-M280

  • LDPC ECC技術をサポート
  • CoreGlacier™ ヒートシンク技術
  • グローバルウェアレベリング技術(Global Wear Leveling)
  • フラッシュメモリ損壊ブロック管理
  • ページマッピング(Page Mapping)
  • S.M.A.R.T.
  • 電源断対策
  • TRIMコマンドをサポート
  • ハイパーキャッシュ・テクノロジー
  • オーバープロビジョニング技術(Over-provisioning)
  • DataRAID™
  • NVMeセキュアイレース

製品紹介

Apacer PV210-M280は、M.2 2280の仕様で設計された最高速のSSDで、PCIe Gen3 x4インタフェースおよびNVMe 1.3規格と完全互換性を有しています。

高性能PCIeコントローラを備えたPV210-M280は、IOPSおよび読み書きにおいて最大 565,000/521,000 即ちと 3,130/2,620 MB/sという際だった性能を発揮します。他方、非常に薄く軽量のフォームファクターゆえ、PV210-M280は近い将来のトレンドとなるモバイルコンピューティングシステムにとって理想的な選択です。

セキュリティに関しては、Advanced Encryption Standard(AES)とTrusted Computing Group(TCG)Opal(オプション)がデータのセキュリティを確保し、データが常に不正使用から保護されるためユーザーが安心して利用できます。さらに、パス内複数のポイントでデータの整合性を確認できるため、エンドツーエンドのデータ保護を使用してデータを確実に転送します。信頼性の面では、PV210-M280はECCやウェアレベリングに対応した強力なPCIeコントローラを搭載しています。PV210-M280はPCIe Gen3 x4インタフェース規格準拠で、パワーマネジメントモードで稼働し、電力消費を大幅に節約します。

仕様

OPEN

ダウンロード

OPEN
  • メールマガジン PV210-M280 1015.73 KB