M.2

PT120-M280

  • ハイパフォーマンスかつ低レイテンシ
  • ハードウェアECCエンジン内蔵
  • グローバルウェアレベリング技術(Global Wear Leveling)
  • フラッシュメモリ損壊ブロック管理
  • ハイパーキャッシュ・テクノロジー
  • 電源断対策
  • サーマルセンサー技術
  • エンドツーエンドのデータ保護
  • TRIMコマンドをサポート
  • S.M.A.R.T.機能
  • SSDWidget機能

製品紹介

Apacer PT120-M280は、幅わずか22.00 mmのM.2フォームファクタを採用し、次世代モジュールSSDであり、モバイルデバイスやコンパクトコンピューターに最適です。PT120-M280はM.2 2280規格で、ホストコンピューティングシステムのアドインストレージソリューションをリードする存在となることでしょう。

PT120-M280はSATAベースのコネクタピン配列で、最新のPCIe NVMe 1.3 Gen3 x2インタフェース仕様と完全な互換性を有し、アクセスパフォーマンスを最適化します。加えて、Gen3 x2の転送効率によって最大1600MB/secのシーケンシャルリード速度で、SATAIIIにおける理論上の転送速度の600MB/secを遙かに上回っています。

PCIe準拠に加え、PT120-M280はハイパフォーマンスと高電力効率を実現します。一方、非常に細く軽量のフォームファクタゆえ、PT120-M280は高速コンピューティングおよびリアルタイムデータ処理用に理想的な選択肢となります。

仕様

OPEN

ダウンロード

OPEN
  • メールマガジン PT120-M280_EDM 1.8 MB