32 ビットDIMM

DDR3 32-Bits SODIMM

  • 基板高さ 30.00 mm、リードピッチ 0.60 mm (ピン)
  • 電源 VDD: 1.5V ± 0.075V
  • 8インターナルバンク(コンポーネント)、同時動作可能
  • バースト長: 4/8
  • バーストアクセス毎にオートプリチャージオプションサポート
  • オートリフレッシュ/セルフリフレッシュサポート
  • リフレッシュサイクル:7.8 ㎲(0℃≤ TC ≤ +85℃)
  • データ幅: 32ビット
  • 動作環境温度:  -40℃ ≤ TC ≤ +85℃)
  • 基板端子部の金メッキ厚: 30u
  • RoHS指令準拠
  • ハロゲンフリー
  • コンフォーマルコーティング/アンダーフィル(オプション)

製品紹介

Apacer 32-Bits SODIMM は主にARMアーキテクチャーをサポートしております。その優れたエネルギー効率により、ARMプロセッサーはネットワーキング/車両/モバイルコミュニケーションおよび組込デバイスなどの分野で広く採用されています。X86システムを対応する64ビットメモリーモジュールとは異なり、ユニークな32-bit SODIMMは32ビットARMアーキテクチャーにオンボードメモリー以外にデザインオプションとしてもう一つの選択肢をApacerは提供いたします。

仕様

OPEN
  • モジュールタイプ DDR3 32-bits SODIMM
  • メモリーテクノロジー DDR3
  • クロック周波数 1066 / 1333
  • CASレイテンシー CL7/CL9
  • 容量 1GB / 2GB / 4GB
  • 電圧 1.5V
  • Pin数 204ピン
  • データ幅 32ビット
  • 基板高さ 1.18インチ
  • 動作温度範囲 TC = 0℃~85℃
  • 応用デバイス モノのインターネット (IoT) / 車載