温度拡張版 ECC UDIMM

DDR3 広温度範囲対応 ECC UDIMM

  • ECC エラー検出 & 訂正機能対応
  • 温度センサー:あり
  • パッケージ:240ピン、ソケットタイプ: ECC UDIMM
  • 基板:高さ 30.0mm、リードピッチ 1.0mm(ピン間)
  • 並行動作のための 8 内部バンク
  • バーストアクセス毎のオートプリチャージオプション対応
  • オートリフレッシュ/セルフリフレッシュ対応
  • リフレッシュサイクル:7.8us(0℃ ≦ TC ≦ +85℃)
  • 動作環境温度: -40℃ ≤ TC ≤ +85℃)
  • 基板端子部:30μm ゴールドフィンガー
  • コンフォーマルコーティング/アンダーフィル(オプション)

製品紹介

Apacer Wide Temp ECC UDIMM(広温度範囲対応UDIMM)は、厳しい気候や特別な環境のために特別に設計され、-40℃~85℃の幅広い温度範囲で動作可能です。極めて厳しい環境での動作を要求される、産業、軍用、航空および車両システムで利用可能です。Wide Temp UDIMMは、純正のインダストリアルグレードDRAMチップを使用することに加え、抗酸化性を改善し信号伝送の安定性を確保するためにインダストリアルグレードの広温度範囲対応の受動部品と30um金メッキされた基板を使用しています。 Wide Temp UDIMMは、耐高温/低温の実証試験と最も厳しい48時間の熱衝撃試験に合格し、極限環境で長時間動作することを保証しています。

仕様

OPEN