クラウドコンピューティング

限界を超えて境界を拡大

こんにちでは、全てのことがクラウドで動作し、クラウドに保存され、クラウドに移動し、クラウドからダウンロードされているように見えます。偏在する比喩的なクラウドは、大容量データ処理をクラウドで行うポピュラーな方法である“クラウドコンピューティング”と言えるでしょう。クラウドはどこにでもありますが、本当にクラウドがなんであるかをあなたは理解していますか?クラウドはどこにありますか?我々はクラウドの中にいるのですか?クラウドはあなたに何をしてくれますか?

ビッグデータの急激な成長により、構造的および非構造的の両方、ストリーミングデータ(IoTとも呼ばれています)およびソーシャルメディアデータといった、データのボリュームと多様性は驚異的なペース急増しています。クラウド上のデータに、いつどこからどのようなデバイスからでも簡単にアクセス出来る、WiFiとインターネット接続に感謝の意を示します。

アプリケーションの要求

  • 高い信頼性 - 24時間無停止で動作する性能の提供
  • 厳格な品質 - データ整合性およびセキュリティ
  • 高い調和性 - 低レーテンシーで高速

マーケットの要求

クラウドコンピューティングは通常“クラウド”と呼ばれています。それはインターネットベースのコンピューティングで、処理リソースの共有および有線/無線を問わず接続されているコンピュータや広範囲のデバイスとのデータの共有を提供します。クラウドコンピューティングはビッグデータの高負荷な処理を必要としているため、高容量で、データ処理が高速かつデータセキュリティのレベルが高いメモリ製品の需要があります。こうしたハードウェアの要求に応えるため、Apacerは高品質/高性能のNANDフラッシュおよびDRAMメモリ製品を設計/製造および市場投入し、様々なデータストレージアプリケーションを展開しています。ApacerはサーバーグレードNANDフラッシュストレージ、サーバーグレードDRAMメモリ、AvataRAMといったサーバーグレード製品を提供します。

カスタマイズ

Apacerのサーバー製品群はクラウドコンピューティングアプリケーションの特別な要求に合わせてカスタマイズが可能で、全てのクラウドコンピューティングアプリケーションに、高速で高信頼性の24時間/7日間のノンストップパフォーマンスを提供し、大容量ストレージによりあなたのデータがいつでもどこでも利用可能となります。

技術の取り入れ
関連製品